09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

あの日見たひまわりの花を忘れない

太陽に向かって花開くひまわりの花のように元気いっぱいに育って欲しい♪ そんな願いをこめてシーズー犬ひまわりとファヴィの日々を綴ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

わたしは死なない・・・必ず人生を生き抜いていく。。。/ひじきの煮物♪ 






宇土城跡(別名城山)の梅の花


今年は行けそうにないと諦めていたのですが

先日トリミングに行った際
待ち時間を利用して車を走らせてみました


梅の花ももう終わりと思っていたのに

かろうじて咲いていました~


花を残している木を見つけたとき 

もう嬉しくって





あの日見たひまわりの花を忘れない♪ 





死にものぐるいでなにかをしたとき


ひとは


信じられないような力を発揮する





あの日見たひまわりの花を忘れない♪ 


 


わたしは死なない


必ず人生を生き抜いていく





ひじきの煮物♪ 




 ひまわりとファヴィのごはんは
ひじきの煮物

(ひじき・厚揚げ・水煮大豆・にんじん・えりんぎ
鶏こま切れ・さやいんげん・昆布しいたけだし汁他)


厚揚げは熱湯をかけて油抜きをしにんじんは蒸し煮にしておく

①ひじき・厚揚げ・鶏こま切れ・にんじん・水煮大豆
えりんぎを軽く炒め(油無し)て
②こんぶとしいたけでとっただし汁を加え煮ていく
③煮汁が半分ほどになったら
熱湯でさっとゆがたいさやいんげんを加える
 



ランキングに参加しています
見たよの印に
ポチッとクリックして下さると嬉しいです

いつもご訪問頂き感謝しています
心からありがとうございます



関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2014/03/10 Mon. 20:41 [edit]

category: 生きる♪

TB: 0    CM: 7

10

コメント

 

★★こんばんは、ちょこびです★★

今日は投稿早いですね。
ん?心配?

もうじき桜。
「さくらこ様と満開の桜」が見たい。

見たいからね。
「ちょびと桜」も載せるから。
みんなの桜も見てね!

URL | ちょこび #- | 2014/03/10 21:14 | edit

 

こんばんは。

いつも前だけを見ているかたんさん!!
ひまわりちゃんや こどもちゃんたちにも きもちは
通じていますね。

ウメが終わったら モモが サクラが咲きます。
毎日毎日季節は変わってきています。

おしべが ぐっと前へ出ているのは 花粉をたくさんめしべにつけようとする
強い思いなんですね。
その思いが実ると 6月には おいしそうな梅の実になるんです。
念じれば通ず。。。

URL | バスケ母 #- | 2014/03/10 23:25 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/03/11 00:11 | edit

 

さやいんげん の 歯ごたえ が こりっ こりっ と… 聞こえてきそうです
(*´ω`*)

ひじき の ぷち プチ と いう音も…

つくづく 日本人の味覚 でよかったぁ と思います (≧◇≦)

URL | あおいよだれかけ #- | 2014/03/11 03:02 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/03/11 06:55 | edit

素敵 

3年前の今日は、大地震でたいへんな日でしたね。自然はじっとしている時は、美しさを与えてくれるけど、動きだしたら大変な苦しみをもたらします。そういったなか、ふとい木につぼみや花が咲くと、癒しや、やさしさを与えてくれますね。ちょっと不釣り合いに感じるくらい、可憐な花を咲かせますよね。そこが魅力なのかも。
梅は桜よりまだ寒い頃に咲くから、丈夫なのてしょうかね。桜のほうが、やさしいのかなあ。そこが、魅力なのかも。

URL | あひろみ #- | 2014/03/11 10:39 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2014/03/11 22:51 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://katan820.blog.fc2.com/tb.php/612-2e78f2b1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。