07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

あの日見たひまわりの花を忘れない

太陽に向かって花開くひまわりの花のように元気いっぱいに育って欲しい♪ そんな願いをこめてシーズー犬ひまわりとファヴィの日々を綴ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

門脈体循環シャントとは。。。/春雨と大根おろし入り鶏だんごの煮物♪ 





ブログへのご訪問そしてコメント
いつも本当に嬉しく思っております


ここ最近では

メールフォームや鍵コメ、拍手コメなどから
コメントを頂くことがとても多くなりました

そんな中
ひまわりと同じ病気を患っているわんちゃんのことなどが
どうしても気になって仕方がありません

もしも、もしも少しでもお役に立てたならと思い
少しずつ記事にさせて頂けたらと思っています




あの日見たひまわりの花を忘れない♪  




ひまわりのごはんには

動物性の
たんぱく質を使うことが限られてきます


病気とは言え

ドッグフードはもちろん、肉も魚も食べられないとなると
育ち盛りのひまわりは何を食べたらいいのだろう

「門脈体循環シャント」という病気が発覚し

もうダメかも知れない

そんな日が続いたあの頃は

手当たり次第
食べられるものを試したものでした




あの日見たひまわりの花を忘れない♪ 



食べられるものが何もなかったのです

みるみるうちにやせ細り

成長不良を
見届けることになりかねないそんな中

パビーの時からの手作りご飯をいかして

わんこの体のつくりや働き、人間との違いなどを独学し
さまざまな病気に対する治療の一環として

「食」で
ひまわりを助けようと心に決めました




あの日見たひまわりの花を忘れない♪ 

 


「食は生なり」


自分の体は

自分で守るしかないのです




あの日見たひまわりの花を忘れない♪




発症を繰り返しながらも

全てをダメだと決めつけないで
その日の体調と尿や便・目の色の状態を把握しながら

最低限の
肉や魚を少しずつ取り入れてきました
(それはだいぶ後になってからのことです)

そのまま与えるのではなく

栄養やカロリーは勿論の事、手間をかけて

肝臓や消化に
負担がかからないように調理します

その甲斐あってか

今では種類によっては
肉や魚もだいぶ食べられるようになりました

発症する回数も少なくなっています




あの日見たひまわりの花を忘れない♪ 




動物がもつ
「自然治癒力」を活性化させ

これからも
ひまわりの病気を治療していこうと思っています


アレルギーやがん、難治性疾患に関しては
従来の医学でできることが限られています

化学合成された薬品を使われるために
強い副作用を引き起こしてしまいます

このことは

わんこだけではなく
人にも同じことが言えると思います

今、私がそのいい例で
がんになってからというもの特に強く思わされます

化学合成された
薬品を使って症状を抑えるだけでは

人も動物も
本当に健康になることはできません


動物性の物や添加物を減らし
国産のものを食べるようにするだけでも
体調は随分違ってきます


我が家では、できるだけ

からだに
負担のかからない食事を心がけています




春雨と大根おろし入り鶏だんごの煮物♪ 



ひまわりとファヴィのごはんは
春雨と大根おろし入り鶏だんごの煮物


①ボウルに鶏ひき肉・すりおろした大根・しょうが・麩を入れて
粘りがでるまで手で練り丸めます
②鍋に水を入れて煮立て鶏だんごを加え
まわりが固まってきたら大根・しめじを加えて煮る
③更に春雨を加えさっと混ぜる
④煮立ったら水溶きしたかたくり粉を回し入れて
とろみをつけるとできあがり!


鶏だんごやハンバーグを作る時
たねに大根おろしをたっぷり使います

肉をたっぷり使えない事への工夫でもあるのですが
大根おろしを入れることにより
ふっくらジューシーに仕上がります

そして何と言ってもヘルシー!

人にもわんこにも体にやさしいごはんですよ~
 
ほんとかしら~って
興味のある方は是非試してみて







ランキングに参加しています
見たよの印に
ポチッとクリックして下さると嬉しいです

いつもご訪問下さり感謝しています
心からありがとうございます

関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2012/12/08 Sat. 22:55 [edit]

category: 未分類

TB: 0    CM: 15

08

コメント

 

こんばんは~

ひまわりちゃん、
そうだったんですね。

すいません、読むのが浅くてm(__)m

だから手作りだったのに...

自然治癒力。
大事ですよね。
友人が今、
一生懸命、治癒力上げています。

ひまわりちゃんも、
大丈夫、きっとよりよくなります。

URL | flowerh #- | 2012/12/08 23:24 | edit

 

『 食は生なり 』
本当ですね。
この言葉をいつも忘れず
家族のご飯を作っていきます。
家族を守るのは母として妻としての役目ですもの。
かたんしゃんに教わることがいっぱいです。
いつもありがとうございます。

URL | イヴまま♡ #- | 2012/12/09 00:14 | edit

 

こんばんわ!
ここのところ・・忙しくて訪問が出来ずにいました。
ブログ更新の状況からすると、かたんさんの体調は良いんでしょうか・・
無理しないで下さいね。
ひまわりちゃんの闘病記!
同じような病気のわんちゃんに役立つと良いですね。
わが子のように思っているわんこが、病気になるのは辛いです。
先代プリンの病気が解った時、治らない病気と知りながらも、とにかく少しでも長生きして欲しいと願ったものです。
抗がん剤の効果が解らず、サプリとかアガリスクとか・・飲ませました。
その結果が良かったのか?
たまたま、病気の進行が遅かったのか・・5年の延命が出来ました。
人間なら移植とか・・治療できるのでしょうか?
かたんさんの思い・・ひまわりちゃんに通じているから、一緒に闘病出来るんですよね。
頑張れ・・
そして、病気と闘うわんちゃん・・みんな、頑張って欲しいです。

最近、こちらも冷え込みが著しいです。
私も風邪をこじらせ1か月くらいになります。
まだ、咳・痰が続いていて・・薬は飲んでいますが・・
感染症が1番悪いと思うので、気を付けて下さいね。

URL | りか #- | 2012/12/09 00:55 | edit

 

いつも手が込んでいて体に良さそうな美味メニューが楽しみで…
私よりいいもの食べて幸せワンズね(〃ω〃)可愛子ちゃんへの愛情いっぱいの手作りごはん素敵♪と単純に思っていました。

かたんさんからの病気と戦うひまわりちゃんへの応援のお食事だったのですね。
食べられるものが何もなく痩せていっちゃた頃のひまわりちゃんを思うと心が締め付けられます。

「食は生なり」これからもひまわりちゃんとファヴィ君が健康でモリモリ食べてくれるごはん作りが同じような病気のわんちゃんに役立つと良いですね。

URL | ちいさんたろう #- | 2012/12/09 11:33 | edit

 

私も食事って本当に大事だと思います。
ちょっと例えが違うかもしれないけど
私の場合、ダイエットがいい例です。
どんなに運動しても、間食を取り過ぎたり、栄養の偏った食べ方をすれば
痩せるどころか太ってしまう・・・
でも食生活を見直して、体に良いものを程よく取れば
激しい運動をしなくても、健康な体になるんですよね。

かたんさんのひまわりちゃんへの愛情は家族以上の物を感じます。
素晴らしいです!!!
これからもひまわりちゃんとファヴィくん、そして自分のために
良い食事・楽しいご飯を作り続けてくださいね。
私もまねできるものがあれば、やってみようと思います。

URL | こにゃ #- | 2012/12/09 15:54 | edit

 

かたんさん♪ ひまわりちゃん♪ ファヴィくん♪  こんにちわヾ(@~▽~@)ノ

今日もこちらは風がめちゃくちゃ強くて寒い1日となってますよ~

ひまわりちゃんの病名の『門脈体循環シャント』ネットで調べてみましたけど、とても難しい病気みたいですね。  本当にドッグフード、肉、魚が食べれないなんて・・・じゃあ一体何を食べさせればいいの!?ってなりますよね。

でもそこからが かたんさんのすごい所だよね。独学で勉強して『食』でひまわりちゃんを助ける!って決めたんですね 普通一般的に考えて『食』で助けようなんて思わないですよね!? 思わないって言うよりそう言う風に考えにくい!?・・・ですよね。 そこが本当に何て言ったらいいのか。 もうすごすぎぃ~の一言ですよ! かたんさんの努力あって肉、魚も随分食べれるようになったんですね。 発症回数も少なくなってるなんて。。。愛情の深さを感じますよ

『自然治癒力』もっともっと高めたいですよね。 なんだか かたんさんの話聞いてたら本当に病気の方がその内逃げて行っちゃいそうだよ! ねえ。かたんさんそう思わない?(⌒-⌒)ニコニコ...





 

URL | しゅうちゃんのママ #- | 2012/12/09 16:41 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2012/12/09 18:09 | edit

 

こんばんは

ひまわりちゃん、あのすごく体調の悪かった時期に比べると
ずいぶん調子がいいようですね。
安心しました。

薬や医学的な治療に頼ってしまいますが、「食」でずいぶん改善されるんですね。

もし、ここあが病気になったら、そこまで勉強できるかなあ。
かたんさんだから出来るんですよ~
尊敬しちゃいます。

ハンバーグに大根おろしで、ふっくらジューシーに出来上がるんですね。
今度、試してみたいです。

寒いですから、かたんさんもくれぐれも無理なさらないようにしてくださいね。

URL | まちゅ #- | 2012/12/09 18:31 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2012/12/09 19:26 | edit

 

かたんさんこんばんは~*^^*
ホント、そうですよね。
人にもワンコにもやさしいごはん♪
これからわたしも
からだによくて美味しいご飯を
がんばってつくっていきたいなーって
あらためて思いました*^^*
愛情たっぷりのごはんで
病気も逃げていきますねー!!

URL | おぽママ #- | 2012/12/09 19:32 | edit

 

こんばんは~

人も犬も食べ物管理が健康への一歩…
わかっているつもりでも中々出来ない
心の弱いラナです

もしリラが病気になったら
私にも出来るのかな…?
日々不安になります

かたんさんも無理のないように
してくださいね

URL | ラナ #- | 2012/12/09 20:58 | edit

 

かたんさん こんばんは
ひまわりちゃんも大変な病気
何を書いたらいいか
わかりません
でも病気と付き合っていけたらいいと
思いますね
空ままはそう思います

かたんさんの料理で育ったひまわりちゃん
かわいい

URL | 空まま #- | 2012/12/09 21:24 | edit

 

かたんさん、こんばんは。

門脈体循環シャント、ある程度大きくならないとわからないんですよね。
ひまわりちゃんを「食」でサポートしてるかたんさんには頭がさがります。
ひまわりちゃん、寒い冬が来ましたが、元気で過ごせるといいですね。
もちろん、かたんさんもですよ。
本当に寒くなりました。
風邪に気をつけてくださいね。

URL | あずかえ #- | 2012/12/09 21:31 | edit

 

初めてコメントさせていただきます。
いつも素敵なお話、写真、そして手作りのごはん、楽しみに訪問してます。
栄養まで考えられててすごいなあっていつも単純に思ってました。
そこまで食べられるものがなかったなんて。
もし今私も同じ状況であったら、ただどうしようって泣いて過ごしてしまうのかも。
ひとつひとつの食材や調理法を考え抜いて深い愛で作るごはん。
病気にも打ち勝っていけるのでしょう。
かたんさんも抱えてるのに、そんなに簡単に言わないでと思われちゃいますよね、ごめんなさい。
でも、本当に、私も、食は生だと思います。
そう感じることが今も今までも多々ありました。

私は料理は本当にへたくそで。
でもいつもかたんさんの作るごはんを見て、いつかと思ってました。
お野菜も食べさせてあげたいと。
それがうちは逆に、尿検査でアルカリ性のものはあげないでといわれました。
体に優しいからとすこしづつ果物や野菜をと思っていた矢先でした。
正直ショックでしたが、食べられないものがないわけではないのだからと切り替えました。
でもやっぱり自然のものを食べさせてあげたかったなあと思います。
かたんさんやひまわりちゃんからしたら贅沢なこと言ってますよね、ごめんなさい。
でもどうかこれからもお体大切にしてください。
手作りごはん、これからも楽しみにしています。
でもでも、無理はなさらないでください。

URL | とんちびぷう #- | 2012/12/10 03:34 | edit

こんにちは♪ 

いつもブログ覗いてくださってありがとうございます。

前記事から読ませていただきました。
ひまわりちゃんの病気。
一言では言い尽くせないほど大変な病気なのですね。
私もかたんさんのブログにお邪魔させていただいて
始めて耳にする病名でした。

いろんな病気を抱え苦しんでいる子がたくさん
いるんですよね。
傍にいる飼い主さんもお辛い日々を過ごされて
いるのかと思うと胸が痛みます。

かたんさんの愛情がたくさん詰まった手作り食で
何時までも元気に過ごして欲しい。
願わずにはいられません。
がんばれ ひまわりちゃん応援してるよ!

かたんさんの手作り食は人にも動物にも優しいですね。
ひまわりちゃんの為に独学で栄養学を学ばれたとか!
頭が下がります。
私にはできるだろうか?

URL | モモクリ #- | 2012/12/12 16:06 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://katan820.blog.fc2.com/tb.php/215-5c623846
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。