09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

あの日見たひまわりの花を忘れない

太陽に向かって花開くひまわりの花のように元気いっぱいに育って欲しい♪ そんな願いをこめてシーズー犬ひまわりとファヴィの日々を綴ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

現状。。。 






GWはお泊りでお出かけしようねって言ってたのに
今回の大地震でそれどころではなくなりました

地震当初、今の家にはまず住めないと思っていたのですが
不動産を当たっても物件はなく、パパの仕事関係の店舗もない状態で
覚悟して今の家を片づけて住むことにしました

ただ、壁の亀裂やひび割れ、破損などの修理は業者が追いつかず
順番待ちというかだいぶ後になってしまうみたいですが
それはもう仕方がないと思い気長に待つつもりです

家がない人達を思うと
とりあえず住む場所があるというだけでも
感謝しなければと心から思う次第です

半壊した弟の家はもう住むことが出来ない状態で
まずは家を探さなければいけなくて気持ちばかりは焦るのですが
肝心な物件がなくて途方に暮れている状態です

仮設住宅や市が提供する住宅などへの入居優先順位も
全壊が優先となり半壊や一部損壊の場合は
思うように対象とならないということが分かり

半壊や一部損壊であっても家の修復が困難であり
住むことが出来なくなった人たちの気持ちを思うと
いささか矛盾を感じてしまいます

罹災証明書も提出するだけで
意味があるのだろうかと思わせる内容が多く
現実的にはなかなか思うようにいかないものです


我が家では今テレビのない毎日!
パパが大事にしていた大きなテレビは落下して割れて
見事に壊れてしまってました






あの日見たひまわりの花を忘れない 





ファヴィ曰く・・・
その気になればぼくだってやれる男なんだよ


 14日と16日の最大深度7の揺れのとき
二度ともファヴィがいないことに気づき本当に慌てました

あとになって思うと

すでに物が倒れる寸前にはその場を逃げ出していて
いちばん安全な場所に避難していたのかも知れないって
呆然としながら立ちすくんでいた
ファヴィの居場所を見て思った次第でした
(二度ともあたりに物がなく広い室内の場所でした)

物音ひとつにしても
過剰に反応しちゃうビビり屋のファヴィのことですから
どれほど怖い思いをしただろうと

あとになって胸が痛みますが

その時はそんなことを考える余裕も
口にしてる暇もありませんでしたし

ま、いつものことですが「大丈夫大丈夫」って
ふたりに寄り添うことくらいしかできなかった私です

数日ひまわりの目に勢いがなくボ~としていた時と
ファヴィが後ろ足を引きずっていた時は気になりましたが
(クローゼットで頭打ったのかなとか足打ったのかなとかって)
だけどその時も「大丈夫大丈夫」って触れただけ

我が家で一番冷静なのがひまわりかな(笑)
ファヴィもひまわりの見よう見まねで・・・ね

だから、どんな時も特に手もかからず
世話もやかせず親孝行のふたりなんです



ランキングに参加しています
見たよの印に
ポチッとクリックして下さると嬉しいです

いつもご訪問頂き感謝しています
心からありがとうございます


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/04 Wed. 22:00 [edit]

category: ふたり

TB: 0    CM: 15

04

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/05 01:14 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/05 05:51 | edit

きっと・・・ 

想像も出来ない恐怖!!!
今もその思いは消える事無く心の中に・・・

状況も
のろのろ時間で
出口見えないままが続いているのでしょう・・・

今は
みんなが何とか無事だったと言う事だけが
良かった!と・・・☆

そして
かたんさんの頑張りすぎが今は一番の気がかりデス!

何も出来ませんが・・・
ひまわりちゃん ファヴィくん
かたんママ パパと・・・
この事態を
乗り切ってくれます様に・・・

何時も どんな時も祈っております☆☆☆

URL | 田舎のオ-ドリ- #ZJmJft5I | 2016/05/05 07:27 | edit

 

おはようございます。

人だけでなくワンちゃんたちも怖い思いをたくさんしてるんですよね。
ご苦労を想うと心が痛みますが、いつも前向きなかたんさん、無理せずでも頑張れ!!

もしもよかったらなのですが…
家のチー達も先月アニマルコミュニケーションをしてもらったのですが、そのアニマルコミュニケーターの方が無料でアニマルコミュニケーションをしてくださっています。
ワンちゃんたちの不安な思いを聞いてあげたりや飼い主さんの気持ちを伝えてもらえるかと思います。
もしもよかったら、私のブログになってしまいますが、sydneyroseさんという方のブログがありますので、もしもよかったら聞いてみてください。


お節介でごめんなさい。
こちらのコメント欄にブログの添付の仕方がわからず、私のブログを介してしまうことも面倒かけてしまいすみません。

URL | めいりん #- | 2016/05/05 07:35 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/05 07:48 | edit

 

おはおはです、
昨日、阿蘇まで行ってきました。
緑は眩しく
空は青く
風は強く
自然は自然の
そのままの佇まいでした。
不自由の中に
新しいものを見つけ
一歩ずつ
一歩ずつ
歩いて、
歩き出す姿が見えました。

URL | しがないおじさん #- | 2016/05/05 08:49 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/05 09:27 | edit

 

大変ですね、我が家も阪神大震災のとき廊下に犬がいて、
それ以後廊下にいかなくなりました、よっぽど怖かったんだと思います、
飼い犬は動物の本能は忘却のかなたなのかも、
それを見ると守ってあげなくてはと思いますね。

URL | みこたん #- | 2016/05/05 10:38 | edit

 

いつも思うのですが、全壊も半壊も被害は同じだとーー
ね?納得いかないです・・・
それと、寄付金の分配。

URL | ぶらっくこーひー #- | 2016/05/05 12:19 | edit

我が家 

今日は、熊本にお住まいだったのですね。
長崎に親戚がおり被害はなかったようですが、
地震慣れをしていないので、怖い思いが続いているようです。
天変地異は何処に何が起きても不思議はありませんから、
関東でも、思いは同じです。
処でお住まいの件ですが、雨漏りがないか対処できれば、
また大きな傾きさえなければ、住み続けられますよ。
量販店で角材を求め、斜めに筋交いをして耐震性を高める事です。
日曜大工程度で恰好は付ける必要はないはずです。
雨風さえ凌げれば住めば都です。
あくまでも暫定的にですが、お見舞い申し上げます。

URL | 我知がち #SGGULE7. | 2016/05/05 14:43 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/05 16:19 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/05 20:56 | edit

 

とにかく皆さん無事で良かったです
ファヴィ君きっと一番安全な馬車を知っているのですね

まだ暫くの間大変な日々が続くと思いますが
かたんさんならきっと乗り切れると思います

でも…あまり無理しないでくださいね

URL | ラナ #- | 2016/05/05 21:21 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/05 21:58 | edit

 

こんばんは。

ニュースを見ていて余震の多さに驚くばかりです。
全壊、半壊、一部損壊も対等に扱ってくれないと
困りますね。

あまり無理をなさらないようにして下さい。

URL | ichan #- | 2016/05/05 22:10 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://katan820.blog.fc2.com/tb.php/1354-14caaeb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。