03 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05

あの日見たひまわりの花を忘れない

太陽に向かって花開くひまわりの花のように元気いっぱいに育って欲しい♪ そんな願いをこめてシーズー犬ひまわりとファヴィの日々を綴ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

地震の前兆を察知?。。。 






先日、父と母のお墓参りと掃除に行ってきました

2度目の地震があった時、着の身着のままで家を飛び出し
そのまま車中泊で一晩を過ごした翌朝、何故か気になりつつ
家には戻らずその足で父と母のお墓へ行きました

震源地のすぐそばにあるお墓に行ってみてびっくり!

それはそれはたくさんのお墓が並んでいるのですが
ほとんどのお墓が倒壊し破損していて通路も塞がったままで
地震でこんなふうになるのだと改めて実感させられました

そんな中、「お父さんとお母さんのお墓は大丈夫!」
大声で言いながらお墓に近づいてみると

驚いたことに倒壊や破損もなくきれいなままで
湯呑なども動くことなく定位置で割れてもおらず
この悪状況下の中奇跡的だと・・・

そう思いながらお墓をあとにしたものでした


私たち家族や兄弟のことも
きっと父と母が守ってくれたのだと思い感謝です





あの日見たひまわりの花を忘れない 





地震が起こったその日の夕方のこと

庭に出ては空を見上げしきりに「わんわん」と鳴き続ける
ひまわりの姿がありました

その姿は誰かに何かを訴えるかのようでもあり
小さい頃から霊感が働くと言われたひまわりゆえ不気味に思い

誰もいないよ大丈夫だよって何度も言い聞かせるのですが
聞く耳をもたずただ天に向かい鳴き続けるのでした

今思えば、地震の前兆を察知していたのかなと

クローゼットの下敷きになったひまわりを
隙間から何度も手を伸ばしやっとで引き出したあと
 ふたりにかまってあげる余裕もなくて

暫く数日間はごはんも食べず一点を見つめては
ボ~としていたひまわりのことが心配でしたが立ち直りも早く
今ではいつものようにマイペースのひまわりに戻りました


弟の家も半壊し住むことができないので
とりあえず今は私の家に何とか寝泊りしている状態です

ひまわりとファヴィにとっては
大すきなし~ぼにいちゃん(弟)ですから一緒に寝たり甘えたり
嬉しくて嬉しくて仕方がない様子です

その弟曰く、ひまわりは賢いねって(笑)

私の寝室で寝ているひまわりは余震が起きるのを察すると同時に
弟の部屋に置いてあるテーブルに走り寄っては
揺れている間中、テーブルの下にもぐりこんでじっと待ち
揺れがおさまると同時に何事もなかったかのように
スタスタともとの寝室に戻っていき寝てるって

一日に何度も余震が続く中で一、二度ではなく
揺れのたびにそれを繰り返してるからすごいって
(ひまわりが部屋にくるたびに揺れがくるって構えるそうです)

弟は朝起きると決まってそう語ります(笑)




ランキングに参加しています
見たよの印に
ポチッとクリックして下さると嬉しいです

いつもご訪問頂き感謝しています
心からありがとうございます




関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2016/05/02 Mon. 10:31 [edit]

category: ひまわりのきもち

TB: 0    CM: 18

02

コメント

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/02 13:04 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/02 16:29 | edit

 

テレビで見る被災地の様子に胸が痛みます。
でも、どんな災害からも復興していく、人間って強いな~って・・・。

ご両親のお墓、本当に奇跡ですね。
かたんさんもご家族も、ひまわりちゃん、ファヴィくんも見えない何かに
守られていますね。
予知のできる、ひまわりちゃん、すご~い。
賢くて、たくましいですね。

URL | まひるま #- | 2016/05/02 18:05 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/02 18:48 | edit

こんばんは~(^^♪ 

かたんさん。。。ありがとう~(^^♪
ひまわりちゃんとファヴィくんの様子がわかり安心しました~(*^^*)
二人とも元気そうで良かった~♪
ひまわりちゃんはきっと地震を感知できるのでしょうね!
それにご両親のお墓も無事で
かたんさんご家族は何か大きな力で守られているような気がします~^^

余震も収まり早く元通りの生活が戻ってくると良いですね~(*^^*)

URL | 野の花 #- | 2016/05/02 19:28 | edit

 

すごいですね、ひまわりちゃん!!
ニンゲンより動物の方が勘が鋭く色々なことを察知するようですもんね。

揺れがくると思うとテーブルの下に入って身を守り
終わると寝室に行く・・なんて賢いのでしょう!!
きっとタンスが倒れてきた時の事を教訓にして
自ら避難しているのですね。。スゴイ!しか言えないです!

ひまわりちゃんとファヴィちゃんの事が気になってたので
お写真と様子が伺えてちょっとホッといたしました。


お墓の不思議もスゴイです!
東北の時だったか、神社なども周りが津波で水浸しになってるのに
そこだけ乾いていた・・なんて話も聞きましたが、
かたんさんのご両親様は神様のようなパワーがあるのかも!
きっとかたんさん一家を護ってくれてますね!

URL | TOKITTY #- | 2016/05/02 20:02 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/02 20:26 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/02 21:24 | edit

 

こんばんは。

お父様、お母さまのご加護があったのだと思います。

一刻も早く通常の生活に戻れることをお祈り致します。

ちなみに、東日本大震災の際、お墓は灯篭が倒れ
ましたが、石碑はなぜか回転しただけで済みました。
接着剤で柔軟性があったのかもしれません。

URL | ichan #- | 2016/05/02 21:27 | edit

 

かたんさん こんばんは~~

あ~~よかった!!
ひまわりちゃんの事心配でした。
今は弟産と一緒でファヴィちゃん達安心ですね?
ひまわりちゃんはほんと、お利口さんですですね?
地震が来るのが分かっていたのですね?
余震の時も自分で身を守って健気ですね?

かたんさん、ありがとうございます。
たj変な時にご近況をお知らせいただき感謝します。
早く収まるようにお祈りいたしております!!
大変な時にご近況を知らせて頂いて、
感謝します!!
早くおさまりま

URL | ぶらっくこーひー #- | 2016/05/02 21:36 | edit

 

かたんさん

本当にご無事でよかったです。
これもお父様やお母様が見守ってくれていたのですね。
ひまわりはそれをちゃんと聞きとっていたのでしょうね。

余震が収まってきたようですが、どうぞお気をつけてくださいね。

URL | ami #- | 2016/05/02 21:40 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/02 23:04 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/03 01:16 | edit

 

かたんさん、おはようございます。
ちょっと楽しそうにお話されていて、少し安心しました。
大したことはできてませんけど、
「今できること」していますがそちらに届くことを願ってます。

ひまわりさんといい、ご両親のお話といい、すごいことで
びっくりしました。
2か月ほど前、UFOのような発光体を北九州の上空で撮影された
方がブログに載せられてましたけれども、
地震の前兆としてよくみられるそうですね。
当日も熊本上空に現れたと新聞に出てましたけれど、
ひまわりさん、なにか見えてたんですね。とりはだです。

揺れるたびに、テーブルの下でじっと。。。それも毎回。。。
そして何事もなかったかのようにスタスタと。。。
なんかかわゆいですね~。絶対ぎゅってしたくなります!

URL | 弥太郎 #- | 2016/05/03 06:30 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/03 07:45 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/03 07:46 | edit

 

こんにちは。被害は人間だけじゃなくて動物も同じですね。予知というか、感はむしろ動物のほうが優れているでしょうから、内心は恐れおののいているのかもしれませんね。
けなげに生きている動物たちをみていると、心がほんの一時でも和み、日々に明るい光がみえるといいと思います。

URL | ツインズママ #- | 2016/05/03 09:18 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2016/05/04 09:24 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://katan820.blog.fc2.com/tb.php/1353-ae9bd03a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。