09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

あの日見たひまわりの花を忘れない

太陽に向かって花開くひまわりの花のように元気いっぱいに育って欲しい♪ そんな願いをこめてシーズー犬ひまわりとファヴィの日々を綴ります

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

来るなら来い・・・また来たか試練。。。 



 


予定通りであったなら今日は手術の日でした

今回手術をすることにより期待できる効果もあったのですが
寸前で中断となったことには何か大きな意味があるのだと思います

また、自分自身の気持ちがすっきりしなかったり

普段何気に接している家族やペットのちょっとした言葉や行動に
「ん?」って何かしらの引っ掛かりを感じたとき
そんなとき私は無理にゴーサインを出さないようにしています

ちょっと待った!っていうか

今回のことも手術をするなっていうメッセージだったのだと思うと
いい意味でこれでよかったのだと思っています

一見マイナスに思える出来事もすべてプラスに捉えて
これまでいつの時もそうやって生きてきました





あの日見たひまわりの花を忘れない♪ 





右側だけだと思っていたのに両胸の乳がんと分かり両胸の全摘手術

腫瘍は10cmをはるかに超えていてすでに手遅れ状態であり
ステージも何も問題外なのだと医師から伝えられました

更にその時すでにリンパ節にも転移していることが分かり
同時に腋窩リンパ節の郭清をも行いましたが
その時の副作用が残り今でも苦しめられます


その後、抗がん剤などの治療を施したのですが
治療が終わったすぐその後(2ヶ月しない内)に右胸の再発が確認され
腫瘍がまだ大きくならないうちにという事で
初回の手術から1年経たないまま2度目の摘出手術を受けました

更に追い打ちをかけるかのように
この手術の前夜には肝臓への転移と骨転移があることを
同時に医師から伝えられ「手術前に言わなくても」って思ったのですが
来るなら来い!っていう気持ちで臨んだ私でした

もともと40kgもない体型の中での手術ゆえ皮膚が足りなくて
引っ張ったり寄せたりと最初の手術の時はとても大変だったのですが

2度目の手術の時はもっと大変で縫合部分が裂けたり破けたりして
抜糸にも倍の時間がかかりぐちゃぐちゃになり
皮膚の突っ張りがひどく元の体に戻れない状態での今日です

そして去年の7月頃には余命がないことを告げられ
そのことを機に病気を恐れることより生きることを選択し続け
これまでに感じたことのない激痛や辛さに耐えながら
今日という時間を過ごしてきました

しか~し、今年に入ってからの骨転移の異常な進行により
頚椎・肩関節・肩甲骨・肋骨などの骨折による気が遠くなるような激痛と
まったく動けない体と薬による副作用が同時にこれでもかと押し寄せてきては
正直もう限界なのかという思いが頭をよぎったのですが
この壁を越えるときっと明日が見えると言い聞かせながら
ただただ自分の生命力を信じ地獄のような毎日を過ごしてきました


その時の事を今思ってみても悪夢のようでゾッとします

2度目の摘出手術を終えてから1年も経たないうちに
またまた右胸の再々再発が発覚!

恐らく手術をしても又すぐに再発するだろうという見解と
骨折の回復がままならず、首を動かすのも腕を動かすのも困難で
首を持ち上げることも起き上がることも
更には寝返りも出来ない状態のままでの手術は無理かという見解で
そのまま放置した状態になっていたのですが
最近になって一気に大きくなり、腫瘍が皮膚を突き破って飛び出し
あっという間にそれはそれは大きくなり
しまいには皮膚が破れ大量の出血が続く毎日となり
動くとフラフラとめまいを感じるようになりヤバくなりました

皮膚移植など今回の手術に関しては問題点が多くありましたが
摘出しないと広がる一方であり手術に至った状態でしたが

検査の結果、がんが筋肉にまで及びへばりついている為
筋肉を全部削り取らないといけなくて
2度目のときにすでに一部の筋肉を取ってあるため
残るのは肋骨だけになってしまうとのことと


無理に摘出した場合、かなりの大きな穴がポッカリと開いてしまう為
皮膚移植(植皮)したとしてもくっつかず肺が丸見えになってしまい
呼吸が出来なくなる為かなりの危険性を伴うとのこと

その前に筋肉にへばりついたがんを取り除くことは不可能であり
たとえ無理に取り除いたとしても1~2ヶ月もたたないうちに
すぐに同じ状態でがんが再発し大きくなるとのことでした

骨転移の進行は今のところ停滞している様子でしたが
肝臓へ転移していた箇所が大きくなっていてこれにも問題ありあり

何だかダラダラと書いてしまいましたが
(細かく話せばキリがありません)
そんなことが理由で今回の手術が中断となりました

手術が不可能ということであり
病気が治ったわけではないのでこれからが始まりなのですが
自分の気持ちにブレることなく前を向いて突き進みます



ランキングに参加しています
見たよの印に
ポチッとクリックして下さると嬉しいです

いつもご訪問頂き感謝しています
心からありがとうございます


関連記事
スポンサーサイト

Posted on 2015/12/18 Fri. 22:50 [edit]

category: 乳がん

TB: 0    CM: 19

18

コメント

初めてコメントさせていただきます。 

かたん♪さん、はじめまして。

下手な言葉は傷つけるだけだと思い迷いましたが、突然のコメント失礼いたします。

『一見マイナスに思える出来事もすべてプラスに捉えて、これまでいつの時もそうやって生きてきました』と『自分の気持ちにブレることなく前を向いて突き進みます』これらの言葉に凛とした『何があっても生きるのだ』という強い意志を感じ、その美しさに感嘆いたしました<(_ _)>

見ず知らずの私のようなものから不躾かもしれませんが、大きな元気玉を送ります^^


URL | 真知子 #- | 2015/12/18 23:13 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/18 23:58 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 01:06 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 02:27 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 03:08 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 03:39 | edit

 

いつもご訪問ありがとうございます^^

デコも2度経験者ですよ。
9年前と去年両方を全て摘出しております。

思う所は色々

他に整形の面でも頸椎や腰椎手首に問題ありの生活に
重労働な仕事( ;∀;)
大黒柱で頑張ってます。

ブレないってすごいことです^^
デコも常に信念を持って生活いたいと思います^^

今の楽しみなデコのブログを見て
癒されたり笑われたり色んなコメントをくださる方がいて
日々のパワーになってます。

またお邪魔します(#^.^#)
柔らかな雰囲気の中に
ビタミンパワーGOO~です

URL | ♪デコ♪ #gwQYCaNk | 2015/12/19 04:18 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 06:20 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 09:59 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 10:21 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 12:35 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 15:16 | edit

 

奇跡を信じて
そう!ひまわりのように太陽に向かって!

特大の元気玉を送ります!

URL | O次郎のおかか #- | 2015/12/19 15:16 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 15:31 | edit

 

これからが

始まり・・・

何時も 何時も
どんな時も
決してブレないかたんさんの姿勢☆

前向いて一歩 一歩!

そっと後から見守ることしか出来ないけれど
みんなの心は 
何時もかたんさんと一緒デス☆

今日を精一杯過ごして
明日起こる奇跡を信じます☆☆☆

何時も何時も応援する声
届け続けておりますからネ☆☆☆

そして
良い便りを受け取れる日を待ち焦がれております(^-^)

URL | 田舎のオ-ドリ- #ZJmJft5I | 2015/12/19 16:15 | edit

こんにちは 

そうなのですか。
体に負担がかかってるのですねぇ。
でもワンちゃんたちや旦那さんたちの元気をくれる力で、この先も1歩1歩幸せに過ごして1日でも多く生きて楽しい時を一緒に味わってもっと長生きしていきましょう(^。^)

URL | よしお #- | 2015/12/19 16:49 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 17:02 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 18:38 | edit

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 |  # | 2015/12/19 21:19 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://katan820.blog.fc2.com/tb.php/1219-ec5a30b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。